テーマ:息子君

せつない

とある日、ヴァイオリンのレッスン帰り。 背中にヴァイオリンケースを担いで歩く息子と手をつないで歩いていると、その日のレッスンを振り返ってか、「ヴァイオリンを弾いてる◯ちゃん(息子のこと)、かっこよかった?」と聞いてきました。 そんなことを聞くなんて珍しいと思いつつも、うんかっこよかったよ~、先生も褒めてたじゃない?と返し、最近判明し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソノモノに惹かれて

ハマナカの「ソノモノアルパカリリー」という毛糸に出会いました。 その色合い,風合いに惹かれて,ついつい手に取ってしまいました。 よく見ると「リリヤーン形状」と記されていて,この表記が一体どのようなことを示すのか分からないまま編んでみることにしました。 少々普通の毛糸よりも編みにくいのですが,柔らかく軽い肌触りがとても心地よくて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

棒茄子

妹が「棒茄子」と言っていたので,私も真似てみました。 結婚して数年,旦那が私にも初めて棒茄子をくれました。 予想外の出来事だったので,とても嬉しく驚きました。 隣にいた息子が目を輝かせて,「○ちゃんにも!!」と手を伸ばしてきたのを「あなたにはありません」と一刀両断にしました。 約10年ほど前に買ったvignyのモッズコートの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年11月

振り返ってみると,11月は息子の中耳炎と結膜炎でドタバタしてました。 耳が痛いと言い出す時間が18時以降だったりして,急いで自転車を漕いで開いている耳鼻科さんに行ったり。 目が赤くなり,目やにがシーツにくっついている状態で,これは結膜炎に違いないと思いお医者さんに行くも,臨時休業のため隣駅にある病院に急いで向かったり。 結局目,耳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

息子とヴァイオリン

息子をいよいよヴァイオリンの体験レッスンにつれていきました。 彼の人生において,音楽が支えになることがきっとあると思うからです。 ただ楽器を弾くだけでも気持ちが高揚してワクワクする。 そして1人だけで弾くのみならず,合奏するとまた違った感覚を味わえる。 そんな音楽の楽しさを伝えたい。 いざレッスンが始まると,親や先生の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青空,お日様,自転車

園バスに乗るというか,幼稚園がイヤで仕方ない息子。 自転車でおかあさんが送ってってよ!と言うので,自転車で行ってきました。 青空が広がっていて,お日様はまだ少し夏のように照りつけてくるけれど,それでも元気をくれるような明るさで,キンモクセイの香りを乗せた風はひんやりとしつつ心地よくて,良い季節だなと感じました。 周りを見回せば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸せな人

熱がおさまり,幼稚園に行く息子。 朝から行きたくないと大泣きしていて,こちらはやれやれとため息が出る。 泣きわめきつつも,玄関を出て歩くので彼なりに頑張っている様子。 すぐに近所の年長のお姉さんが心配して迎えに来てくれる。 私の背中に引っ付きながら泣いている息子に,お姉さんは「大丈夫?何で泣いてるの?」と優しく話しかけてくれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨と風邪

9月に入り,咳が目立つようになってきた息子さん。 もともとアレルギー体質で花粉などの影響なのか,低気圧のせいかぜいめいを伴う咳をします。 日中よりも夜中や明け方にすることが多く,子どもはよく鼻水を垂らし咳をするものだと言うけれど,見ているほうが気の毒でなりません。 新しく処方して頂いた吸入器が穏やかに効いていて,少し息をつけた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サクマ製菓 クエン酸

登山のときに飴を持っていくことはありますが,それほど飴というものが好きではありません。 歯に砂糖がつく感じがどうも苦手。 一袋買ってもほとんど食べきることがないので,もったいないから買わない。 今年の夏,息子と散歩しているとバテそうになりコンビニに逃げ込みました。 虫探しをしているとついつい長く歩き回ることもあったのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの日の…

台風のため自由登園だった息子。 台風や低気圧が来ると、咳がひどくなるので自宅でのんびりしてました。 ちょうど図書館で借りてきていた絵本もたくさんあり、息子の子守りに飽きてくると絵本が息抜きになるので助かりました。 絵本から教わることも多く、絵本との出会いは子育ての醍醐味の一つだと思います。 ベンジー・デイビィスさんの『あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつまで続くのかな

たまには息子の話を備忘録的に。 もう4歳になった息子。 幼稚園に入るくらいから,「おっぱい」が流行。 テレビに映るお相撲さん,○イザッ○のCMのかた,男女問わず見かけると大声で叫ぶ。 しかもなぜか,「おっぱいえっち」と言う。 どこで覚えたのか,誰が教えたのか「おっぱいえっち」と言う。 今はやめなさいという言葉が効いて…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

風邪は一家を駆け巡る

息子がまた風邪を家の中に持ち込みました。 これが不思議と違うタイプの風邪を持ち込むので,よくまあ拾ってくるものだと収集能力に感心します。 そして例によって風邪は一家を席巻していくのでした。 最後に陥落する旦那は一番重症になるもので,今回も咳・熱・鼻水とフルコースのようでした。 私と旦那は「あぁ,しんどい」とお互い言いつつ,風邪が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

眩しい夏休み

息子の幼稚園が始まりました。 夏休みの間ほとんど一緒にいたので,つかの間の息抜き時間の過ぎるのが早い。 けれどもお母さん思いの優しい人に育っていて,一緒にいるのも心地が良く楽しいです。 そんな彼との今夏の休みは,近年で最高に楽しいものになりました。 始まりは溶連菌。 それからお友達に頂いたカブトムシの飼育,花火大会,お誕生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皐月の息子

羽田空港にて。 すっかり大きくなりました。 このあと飛行機にて,ニンニンジャーの絵本とめばえを読み,乗務員のお姉さんにからみ,疲れて眠りました。 一歳下の従兄弟と。 活発な従兄弟から良い刺激を受けて,走り回ったり,寝転んだりと元気に遊びます。 「お母さんと○ちゃん」と絵を描いてくれるよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャムおばさんにはなれず・・・

息子の幼稚園通いが始まり,もう幼稚園の洗礼を受けてきた模様です。 幼稚園通いの疲れかストレスか,何だか調子が悪そうだなと思っていたら咳と鼻水がひどくなりました。 急いでかかりつけの先生のところに連れて行き,お薬の服用法など確認して帰宅。 その夜はぜい鳴にひどい咳で,ほとんど眠れないままとなりました。 以前だったら…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

名前書き

幼稚園入園と言えば,名前書き。 まだハンカチに名前を縫い付けていないのですが,全て手書きで終えました。 幼稚園生活が楽しく過ごせますように,寂しくなっても文字を見ればお母さんがいるんだよと感じてもらえるように,やりたくない面倒だと口では言いつつも,丁寧に心を込めてこなしたつもりです。 名前を書くときに息子が側で遊んでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝☆入園

息子が無事に入園式を済ませました。 制服を着て,上履きを持って,車に乗り込み,いよいよ新しい生活が始まりました。 午前保育の三日間を経て,バス通園と通常保育も通過。 午前保育の三日目,保育室で別れるときに手を離さなかった息子の様子を見て,やはり始まったかと感じました。 私より後に送りに来たママさんに,玄関で泣いていたよと言われま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンポポとサクラ

お花見に行きました。 息子はサクラよりもタンポポの方が良いみたいです。 お散歩をしていても,色とりどりのお花に出会える良い季節ですね。 道行く人々も口角が上がっているような。 もう少しゆっくり時間が経って欲しいけれど,満開を過ぎるとあっという間に散っていってしまいます。 時の流れの強さは,あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良いアドバイザーの称号を君に

先日鹿児島に行ったところ,予想以上に暑くて,長袖のままでは汗が出そうな状態でした。 やむなく旦那・息子・私の半袖を手に入れようと,息子とお出かけ。 息子は目下気に入っているミッキーのTシャツが良いと,自分で選んでました。 それから「おかあさんは,ミニーのね!」と私のシャツも選んでくれました。 そして半袖が良いけれど,旦那は絶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

包めばよろし

最近のブームの1つが,パン作り。 今は残り物を包むのが楽しい。 残り物のカレーを包んで,息子の食べ残し食パンからパン粉を作り,牛乳に絡ませて,パン粉をつけて揚げればカレーパン。 下のはホットケーキミックスで作ったお菓子。 残り物の粒あんを包めば,あんパン。 息子は全く食べず,丸パンを1つ食べただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春と観覧車と仮面ライダーと

いよいよ息子が仮面ライダーに興味を持ち始めました。 きっかけは従兄弟(2歳)がくれた仮面ライダーグミからでした。 今までは戦隊ものなどにも全く興味を示さなかったのですが,腕にトミカを乗せて「変身!」と言ってます。(もう少し早く興味を示してくれたら,共通の話題ができたのに・・・と脱線) その仮面ライダーで観覧車が出ていたので,観…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

息子の近況 ~お外編~

先日旦那と息子が2人でお出かけしてきたので,その時の写真をもらいました。 車が大好きなので,ショールーム巡りをしたようです。 もう今では我が家で一番車に詳しくなりました。 一緒に散歩していると通る車の車種を言っていきます。 「ハイゼット,クラウン,キューブ,アウディ,ビートル,タント,アルファ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巡り会いは再び

むかし,池澤夏樹さんの『明るい旅情』の新潮文庫が好きでした。 人にもプレゼントしたほど。 その表紙の絵を描かれていたのは荒井良二さんでした。 色彩と構造に魅せられて,強く印象に残っていました。 それから月日は流れて。 息子と絵本を眺める日々になり,本屋さんや図書館で様々な絵本を見ているうちに,ふと手に取った絵本が荒井良二さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お勉強

臆病なくせに、気が強いのがワタシです。 今年は丁寧と謙虚と感謝の気持ちを大切に過ごしていきたいと思います。 初めての出来事ばかりだった去年は、思い返せば試練という勉強の場を与えてもらえたと感じています。 その経験を生かして、前に進んでいきたいものです。 もともと、とてものんびり屋なのですが、息子はどちらかというとせっかちなよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年間パスポート

人生初の年間パスポートなるものを手に入れました。 場所は東京ディズニーランドでもディズニーシーでもなく,茨城県自然博物館。 こちらは我が家から車で1時間30分くらいのところにあります。 科博ほど大規模ではないのですが,ちょうど良い大きさに,ちょうど良い展示で,なおかつ混みすぎないという利点がたくさんあります。 しかもその展示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習い事のお話

時々息子の習い事に関して聞かれることがあります。 「何かやらせてる?」とか「習っているものとかある?」という感じです。 せっかく尋ねて下さるのですが,うちは旦那がやらせる必要はないという姿勢なので,今のところ何も習わせていません。 プレも行かせておらず,3歳になったことだし,何か外の世界と習慣的に接することができるものはないか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気まぐれ?

また日が空いてしまいました・・・ 寝食を完全に共にする息子との日々で,なかなかパソコンに触れません。 時間を作るのが苦手なだけかもしれませんが。 さて,そんなこんなでもう12月。 月日の経つのは早いものですが,今年は試練の年であまり良いことがなかったように思います。 どちらかと言えばつらいことの方が多かった・・・その分考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めてのリクエスト

息子が「水族館に行きたい!!」と言い出しました。 どこか具体的な場所に行きたいとリクエストしたことのない人だったので,成長を感じられました。 旦那に車をだしてもらい,3人で行ってみることにしました。 駐車場に車を止めて,移動すると,水族館がどちらの方向にあるか既に覚えているようで,「こっち!こっち!」と手を引かれました。 水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山手線とかめらまわん

息子とお出かけして電車に乗るときは,なるべく進行方向に向かって先頭車両に乗るようにしています。 その方が息子が楽しめていいかなと思うのですが,ずっと抱っこになるのがつらいところ。 先日は山手線など地上を走る電車に乗ったので,息子も楽しかったようです。 我慢して抱っこした甲斐があります。 ↑ 見事に運転士さんがかすんでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本科学未来館とかめらまわん

先日,日本科学未来館に行ってきました。 かねてから私が行ってみたかったので,かめらまわんの息子と旦那に付き合ってもらいました。 人混みが苦手の息子でも広々とした空間のせいか,1人でうろちょろしてました。 ↑ このスロープがお気に入りになったようで,二回歩くことになりました。 ↑ しんかい6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more