やっぱりカメラが良い

スマフォで綺麗な写真を撮れるようになってから,コンデジは売れにくいんだろうなと思います。
私自身も手元にカメラがないときや,メモ代わりにスマフォを使うことが多々あります。
旦那にこれ買ってきて~とお願いするときも,商品名を入れるよりもスマフォで写真を撮って送信したり。
けれども何だか味気ない。
カメラで撮るのもスマフォで撮るのも,結局は電子機器を使っていることには変わりなく,大して変わらないだろうとも思うのですが,下手ながらもカメラの作図とメモではなく集中力を伴って一枚を撮るという作業が好きなのでしょう。

ちびっ子が生まれて旦那がペンタックスのQをプレゼントしてくれました。
とても良い楽しいカメラで,今でもリュックの中に必ず入れています。
ただちびっ子がカメラ嫌いで,かつ動くのでQのAFでは遅くて思うように撮れない。
かといって一眼なんて持ち歩くほど身軽ではなくなっており,ストレスばかりたまっていくのでした。
そんな中出会ったのがFUJIFILMのXQ。
店頭で使ってみるとAFがとても早くて,ピント合ったのねと理解する私の方が遅い(笑)
節約の嵐が巡る我が家ではダメとのことだったのですが,プレゼントしてくれました。

設定をしてみると時代の変化を感じました。
無線LANや送信先PC設定など,情報を手際よく処理する機能が格段に上がっていました。
撮れば即座にスマフォやPCにデータが送れます。
設定を面倒くさがってはいけません。
新しいものを受け入れる姿勢と許容量が,心と頭脳の年齢を表していると思うので,面倒くさがらず受け入れてみるとそこからが出発点であり,楽しさが広がるものだと確信しております。

画像


試しに「○ちゃんスペシャル」を撮ってみました。
(「○ちゃんスペシャル」とは,息子が好きなタマネギと豚肉を使ってトマトで味付けした,至って簡単なもの)
これで記事アップも増えるかな。
息子をカメラのレンズで殴ってしまうことがなくなりそうで良かった。

画像


旦那がSDカードをたくさんくれたので,32Gの方は父にもらったビデオカメラの方に入れてみました。
来月は運動会があるので使ってみたいと思います。
でもいきなり使うと大事なときに失敗するので,少し練習します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック