風邪は一家を駆け巡る

息子がまた風邪を家の中に持ち込みました。
これが不思議と違うタイプの風邪を持ち込むので,よくまあ拾ってくるものだと収集能力に感心します。
そして例によって風邪は一家を席巻していくのでした。
最後に陥落する旦那は一番重症になるもので,今回も咳・熱・鼻水とフルコースのようでした。
私と旦那は「あぁ,しんどい」とお互い言いつつ,風邪が出て行ってくれるのを待つのみ。

息子は久しぶりに幼稚園に行きました。
心配性の私は,楽しめているだろうか,咳をしていないだろうか,ぜい鳴になってないだろうかと気をもんでしまいますが,私よりも優れている人なので問題ないことでしょう。

今回の風邪でのお休み中は,お絵かきしたり,トミカで遊んだりと過ごしました。
今までと違うのはお話を作ることを始めたということ。
トミカで遊びながら,サービスエリアを見立てて,不注意に走ると車と事故になりやすいなど日常での注意事項を入れたり。
しばらくしたらスケッチブックに絵を描きながら,物語を作れそうで楽しみです。
残念ながら才能はなかったけれど,子どもの頃はお話を作って友達に話すのが大好きだったことを思い出しました。

画像

段ボールでの工作。
なかなか存在感があります。(笑)
Qのドラマチックアートで撮ってみました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック